ファッション系ミーハーオタクの偏愛ノート

ファッション好き。雑誌好き。雑貨好き。

ネイル目当てでmini購入からストリート系雑誌を考える

 f:id:maxhen:20170604093141j:image

ま た付録目当てで雑誌買ってしまった。mini。いやーさすがにストリート系はさすがに若いってかんじ。まだcancamのほうが違和感ないかも。とはいえ ファッション雑食民としては『あっこれ欲しい』なアイテムもあったりして全然イケる。水着とかもめちゃくちゃかわいいー

f:id:maxhen:20170604092414j:image

ストリート系とはいえ甘めだったりして。さすがに露出はマストなのね。

 

しかし本誌うっすい。。厚さジャスト5mm。BEAMSの店頭配布のカタログの方が高そうに見える…とかなんとか。最近買ったcancam、大人ミューズと比較するとこんな。

 f:id:maxhen:20170604093227j:image

 

これは、、大丈夫なのか?そろそろやばいのか?宝島社的にはCUTiEの例がありますから…

 

ス トリートもゴリゴリじゃなくて甘めエロめなニュアンス足した路線が随分と主流に。だいたい最近の雑誌は昔みたいに赤文字・青文字・コンサバっていうような カテゴライズはできなくなってきてる。どのジャンル・世代も、全部のせ、みたいな。ヘルシー度・個性派街道をゆくminiのシェアもややダウン気味なの か。

 

それで目的のネイルというのが。

X-girl特製ネイル超豪華10色セット!!!』

自分でびっくりマーク3つつけてるからね。

 しかし付録なしで見たら780円は高い。ネイル目的で買うなら質が肝になってきます。

 

 

付録のネイルでありがちなのが、ブラシの不良。前にどこかの雑誌の付録であったネイルセット。

f:id:maxhen:20170604095529j:imagef:id:maxhen:20170604095747j:imagef:id:maxhen:20170604095751j:image

ほかのカラーはちゃんとしてたんだけどね、ラメのブラシだけ…と、溶けた⁉︎みたいなへなちょこ感。がーん。

もちろんこれもすぐ返品交換を依頼すれば対応してくれますよ、どこの出版社も。私は面倒だしまあこれ単品で買ったわけじゃないし…ってことでしませんでしたけど。

 

 

f:id:maxhen:20170604095912j:imagef:id:maxhen:20170604100415j:image

今回のminiのはしっかり塗れそうなクォリティ。頼もしいー。なにしろこのままでグラフィカル。X-girlのロゴの白プリントもかわいいからこれはむしろ使わずにこのまま眺めていたいって気も。

 

久しぶりに大人ミューズを買ってみた

f:id:maxhen:20170601233018j:image

久しぶりに買った大人ミューズ。

こ れあれですよね、梨花がもうsweetじゃないだろーってなって作った、sweet大人版。梨花亡き後のsweetは惨憺たる有様でしたが今はどうなんだ ろう。多分この世代が一番消費欲あるからね。これからも彼女たちは梨花とともにアゲアゲで生きていくんだと思いますよ。

 

かくいうわたしも、大人ミューズ創刊の頃は欠かさず買ってた。その前はsweet毎月買ってたし。佐々木敬子さんの本も買ったしゆみえさんの本も買ったし。あ、彼女たちは大人ミューズ的にカリスマスタイリストさんです。

 

さ て、そこまで顧客だったからこそ言いたい、しかしすっごく個人的な感想ですが、雑誌好きなのでファッション誌は各ジャンル世代問わず買ったりするんですけ どね、宝島社の雑誌は、何というか、付録に力入れすぎなのかしら…?(オブラートに包んでみた)…平たくいうと、記事や企画がイマイチ。VERYなんかそ の点凄い中身ある感じがしてる。編集者の顔が見える作りだからかなあ。まあいいか。それについてはまた今度。

 

f:id:maxhen:20170601233757j:image

 

今回買ったのは、チープシックをテーマにしていてザラなんかもたくさん載せてたから。コンサバ系雑誌ではもはや定番のザラ、なかなかこっち系では出てなかったからどういうスタンスなのかなって興味があって。…これから読みます。笑

ダイアナのミッキーのパンプス

どうも巻島です。

ここのところずっと欲しいと思ってるけど踏ん切りがつかないものをご紹介します。

じゃん。

ダイアナから出ている、ミッキーのパンプス!

 

f:id:maxhen:20170531012138j:image

初めて現物見たのは駅ビルのショップにて。あまりのかわいさに卒倒しそうになった。試着はもちろんせず。なぜなら試着してもしも履き心地よかったら断る理由なくすから。

… いやそうじゃないだろ?そもそも履き心地なんか最初から求めてない。ヒールが高かろうがアンクルストラップが食い込んで痛かろうが、一度履いてしまったら 脱げる自信がない。だってどうせ観賞用だから…!どうせ外に履いていかないから!やっぱりシラフじゃさすがのわたしもちょっと恥ずかしいし!

 

そ う、実用性度外視。だいたい大人のオンナが踵にミッキーのカットワークがついたパンプス履くか?って。…でもね、やっぱ履きたいんだよね。それがファッ ション好きのオトメゴコロ。ていうかモノトーンコーデだったらアリだなとか、赤いスカートでミニー風にもアリだなとか…まあ想像はもはや自分じゃなくて脳 内モデルは山本美月だったりするんだけど。

 

ダイアナのECサイトで23.5が『残りわずか』と表示されてる…買うなら今 だ、、けど、履かない前提のパンプス2万いくらで買うかね?しかも別にミッキー好きでもないじゃん自分。。あとこれを欲しいと思う心理を冷静に分析すると 『かわいい』よりも圧倒的に『面白い』が勝ってる。そう、面白いものは、かわいいものより何倍も手に入れたいのだ。

 

てことでまだ迷ってます。。むむ。

CanCam7月号・星型自撮りライト

どうも、巻島です。

早速、今日増えたものをご紹介です。

f:id:maxhen:20170530003655j:image

買ってしまったのよCanCam

大人なのに。

それにしても。ちょっと見ない間に赤文字系も雰囲気変わったな。なんかナチュラルだし、コーデもメイクも全然違和感ない…参考にできそう。この辺りも追ってお話ししたいところではありますが。

 

欲しかったのはこちら。

f:id:maxhen:20170530003834j:image

付録の星型自撮りライト。

前 回ハート形の付録がついたときは完売だったとか。で、それで今回はなるべく早めに手に入れようと思っていたけど5/23発売で5日後には大型書店ではまさ かの完売!出遅れたか…まあいっかどうせ使わないし。と諦めたところでたまたまセブンで1冊発見!結局即買い。笑。面白いもんやっぱ欲しい。笑

 

ということで早速単4電池2本(別売)をセット。

f:id:maxhen:20170530004318j:image

f:id:maxhen:20170530004334j:image

光量2段階。わかりにくいね。

こうして使うみたい。

f:id:maxhen:20170530005233j:image

 

またちょっと実験してみますねー。

 

 

はじめまして、巻島といいます。

どうもはじめまして。

世に言う片付けられない女、巻島です。片付け全盛のこの時代に、わたくし巻島が非合理の極みである大好きなモノ たちとの日々を綴ります。主にファッション、とはいえラインは主にリアルクローズ〜プチプラです。お財布も寒いので、ラグジュアリーブランドの類は出てき ません。安定の一生ものより一瞬のときめき、オモシロみ。

 

そんな自分を一言で言うなら、『ファッション系ミーハーおたく』。

モードもコレクションも好きだけど、ZARAユニクロも好き。ジャンル外のギャル系や子供服のお店でなにか着れるのないか?って探すのが喜びだったりします。

 

ア ンチ断捨離、アンチミニマリストではありません。10着で着回せるなんて素晴らしい。通勤着の制服化なんて合理的。ものが少ない空間に多大な憧れが。ただ わたしにはすこし退屈なのかも。世の中にはカワイイものや素敵なものが多すぎて到底選べません。ワンシーズン着なかったら処分とか無理。だって買って着て ないけど5年経って初めて着たくなる服もあるんだから!

ひとまず自分を省みる意味も込めて、好きなもの、欲しいもの、買ったもの、持っているものなどなど記録していきます。